CTO/VPoE養成講座

OCTOPASS(オクトパス)は、国内唯一のCTO/VPoEなどハイクラス層のエンジニアを養成するサービスです。
⾧年エンジニアのキャリア支援を行ってきた弊社知見からCTOに必要な能力や要素を抽出し講座カリキュラムを設計。
企業の事例(ケース)を基にした教材と実務経験豊富なCTOやエグゼクティブによるディスカッション中心の授業により、
CTOに必要なノウハウを体系的に習得します。

5つの受講メリット

  • 経験豊富な現役CTO・マネジメントが講師陣

    OCTOPASSは、実務経験豊富なCTOや開発組織を熟知している専門家が講師を務めます。技術カンファレンスなどでは学べないスタートアップ創業期~拡大期の組織論、システム設計理論、CTOに必要な経営知識(ファイナンス/意思決定)などを、講師自らの経験で培った思考法を用いながら理論的に学ぶことができます。

    >
  • 企業の事例(ケース)とディスカッションを中心としたMBAのような授業

    講義は、予習前提で進行します。事前に、企業の事例(ケース)をもとにした課題に対して、自分なりの意見をまとめてご提出いただきます。講義当日は、講師が一方的に話すような座学ではなく、受講生同士のディスカッションやグループ発表が中心です。受講生同士でディスカッションを深めたり、他のチームの意見を聞くことで自らの知見を深めることができます。さらに、講師からフィードバックでは、事例をもとに理論を展開するため、実践的なノウハウとして理解することができます。

    ※現在、授業はオンラインで開催中ですが、対面の授業と同様に、双方的なコミュニケーションができるよう体制を整えています。

    >
    プレビューを見る
  • 受講終了後は修了証書と講師からの成績表を発行

    講師は、受講生全員の課題とディスカッションに対して評価を行います。この講義で学ぶ内容は、必ずしも技術のように可視化できるものばかりではありませんが、今後キャリアを形成するうえで、自分の強みや弱みを把握することに役立ちます。また、CTOに必要なスキルを体系的に学んだとみなされる修了証書や成績表は、受講生の努力次第では転職の際の強い後押しになります。

    >
  • 現役CTOやCTOを目指すハイクラスな仲間と交流可能

    OCTOPASSの受講生はほとんどがマネジメント経験者です。課題を通してお互い意見をぶつけたり、ノウハウを共有することで、刺激を受け成長することが可能です。また、Slackやコミュニティで意見交換できる場もあるため、横のつながりを築くことができます。もしかしたら、将来のビジネスパートナーへ出会えるかもしれません。

    >
  • CTOやVPoEなど非公開求人の紹介

    OCTOPASS(オクトパス)は、国内唯一のCTO/VPoEを専門にした転職支援サービスです。IT専門エージェンシーとして15年間で培った知見や人脈を生かし、専門性の高いアドバイスや非公開求人のご紹介など、経験豊富なアドバイザーがサポートいたします。現在、CTO/VPoEとして経験がある方はもちろん、CTO/VPoEとしてキャリアアップを検討されている方も対象です。

    ※マネジメント経験無し等、基準を満たしていない場合はサポートできない可能性がございます。ご了承下さい。

    >

CTO/VPoE養成講座の
対象とされる方

以下、いずれかに当てはまる方が対象です。

  • CTO/VPoEとして働いている方
  • 現在マネジャー/リーダー(マネジメント従事者)として働いており、CTO/VPoEの役割(組織づくり・経営)へ関心がある方

※マネジメント経験をお持ちでない方の受講は
ご遠慮頂く場合がございます。

開催スケジュール

開催期第1期:2020年9月~12月(募集終了)
第2期:2021年2月〜6月(募集中)
講座時間隔週木曜日 19:30-22:00
開催場所新型コロナウィルスの影響によりオンラインで実施予定

カリキュラム

4ヶ月(必須)

課題図書 / ケーススタディ / ディスカッション

カリキュラム内容

  • プロジェクトマネジメント
  • プロダクトマネジメント
  • 組織論/チームビルディング
  • ビジネス知識(ファイナンス、意思決定等)
  • スタートアップ論
  • システム設計・技術負債

研修後

転 職

  • 講師からの評価
  • CTO / VPoE求人の紹介

コミュニティ

  • メンタリング
  • 横の繋がり

講義受講をご検討中の皆さま

4ヶ月間の講義中は、課題図書や事前課題の提出がございます。ボリュームが多いため、安易な気持ちだとついていけませんのでご留意ください。

講師陣

  • 塩谷 将史 MOON-X株式会社 CTO /
    OCTOPASSエバンジェリスト

    大学卒業後、Full Stack Engineerとして6年間様々なシステム、ネットサービスの開発に従事。 2008年に楽天に入社し、主に楽天の広告プラットフォームやAd Tech・Big Data系システムをプロデュースし、その開発組織のマネジメントも担当。2012年シンガポール支社立ち上げに参画し、3年間でシンガポール・日本・インドの3拠点で約100名の多国籍・多拠点エンジニア組織を0から立ち上げ。グローバル広告プラットフォームの企画、開発、導入も指揮。
    楽天退職後、2016年にアペルザを共同創業、CTOに就任し、製造業に特化したサーチエンジン、マーケットプレイス、クラウドサービスなどを立ち上げる。 2019年アペルザを退任し新たなスタートアップの準備と、CTO養成講座OCTOPASSのメンター/エバンジェリストを務める。

  • 加藤 彰宏 株式会社Plus10Percent
    代表取締役

    楽天市場RMSの開発責任者として従事後、2014年5月、スターフェステイバル株式会社へ参画し取締役CTOに就任。
    2018年5月より株式会社Plus10Percent 代表取締役として、複数企業の外部CTOや技術顧問を担当。社外CTOとして株式会社キュービック、技術顧問として株式会社ファーストブランド、助太刀株式会社、SO Technologies株式会社 等を支援。

  • 市谷 聡啓 「カイゼンジャーニー」
    「正しいものを正しくつくる」著者

    サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、ギルドワークスを立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。訳書に「リーン開発の現場」、著者に「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」がある。※プロフィールサイト https://ichitani.com/

  • 山崎 大輔 Supership株式会社
    取締役 CTO

    ヤフー株式会社を経て広告配信システムを提供する株式会社スケールアウトを起ち上げ独立。CEOとしてDSP/SSP開発を行う。その後、2015年株式会社スケールアウトが吸収合併によりSupership株式会社へ。取締役CTOに就任し現在に至る。月間一兆アクセス規模のシステム構築を担うほか、社内インフラの開発・構築も推進する。

  • 坂口(田邊)賢司 株式会社プロフィットメイカーズ
    共同代表取締役

    2003年業務系SI会社入社し、メガバンクの基幹システム開発に携わり、エンジニアとしてキャリアをスタートする。
    2009年にSI企業からWebサービス系の事業会社へ転身し、2012年株式会社トライフォートの設立を経て、同社運用統括本部長として事業成長に貢献。2014年ランサーズ株式会社へCTOとして参画し、クラウドソーシングプラットフォームの運営においてエンジニア部門を統括。
    2015年株式会社Emotion Techに参画、取締役CTOに就任し、同社の成長に大きく貢献、現在は2015年に創業した株式会社ProfitMakersの代表取締役を務めつつ、プロトスター株式会社の取締役CTOなど、複数社の取締役や顧問、アドバイザーを務める。

受講までの流れ

  • 1

    受講エントリー

    本WEBサイトのお申込みボタンより必要事項を記入の上ご応募下さい。審査結果については、後日メールにてご連絡いたします。
    ※受講条件に満たない場合/受講人数に達した場合は参加できません。

  • 2

    講座説明会
    (動画orオンライン)

    審査を通過した参加者には、講座説明会のご案内をお送りします。講座説明会では、講座のカリキュラムや学習の進め方のご説明をいたします。メールにてURLをお送りしますのでご確認下さい。

  • 3

    お支払い

    講座説明会視聴後、参加意思が固まりましたら、期日までにお支払いをお願いいたします。
    ※お支払いは、銀行振込(振込手数料はご本人様負担)のみです。ご了承ください。

  • 4

    受講開始

    入金確認ができた受講生には、事前課題を送付及びSlackへ招待いたします。これ以降の連絡は、Slack中心となります。

受講生属性

年齢

現在の役職

転職について

現在の収入

受講者コメント

  • 圧倒的な情報量で学びや気づきが多かった

  • 海外のスタートアップ事情を知ることができた

  • ステージごとのCTOの役割を知ることができた

  • 実際の泥臭い話を聞く事ができた

  • メンバーマネージメントにおいて自分に足りない事・
    改善すべきポイントがわかった

  • 同レベルの意識の高い仲間ができて良かった

  • これまで悩んでいたメンバー教育の方法、
    スキルチェック方法
    を知ることができた

PAGE TOP